カビからの敗者復活!!

まだまだ飽きずにパンを焼き続けています。
たいぶ慣れてきたのか、結構いい加減に作っててもそれなりに出来るようになりました。
まあ、パン屋になりたいとか言い出すつもりはないのですが、結構面白い。
発酵の管理だったり、季節差だったり
毎回違います。
そして、勉強になるほどマメに酵母ダネも管理していないので毎回焼き上がりが違う。
明らかに発酵のピークを過ぎて焼いて、あまり膨らまなかったり。
朝仕事に行く前にコネて、残業で帰れなくて深夜になったりしてて、次の朝に思い出すとか(笑)
で、酵母種をこのところ酒粕でずっと作っていたので、久しぶりにレーズンで作ろうと水に浸しておいたら…

やられました。
カビですわ。
瓶の殺菌が甘かったかなと思い当たる節があったりして。
で、このカビ達がプカプカ浮いているのでそれをスプーンですくって、ひと振りしておいたら。

まさかの敗者復活!!
ほんとにコレ使えるのかしら??
でも、ヤツらの勢いは蓋を膨らませるほどの強さで、刺激的な発酵臭もバッチリ。
コレは酵母軍団の逆襲があったと
見えない激戦を想像してみてます
そして、その想像力をもやしもんで補完。

目に見えない世界って、すごい。
漫画の話じゃなくて、枯れかけてた苔も条件さえ整えば数ヶ月でまたみどりみどりしはじめたりする。
これは、きっと目には見えない芽吹きから始まってたりするんだろうと思った

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする