おれは!流されているのか、流されているのだろうか…

あ・・、ああ。
仕事でヘマこいたー。
あーあー。
まあ、明日の休みが見事に吹っ飛びました。
おかげで明日は取引先に、謝りに行く羽目になりました。
くそー。
損害与えたわけでもないし、まあ簡単に言うと
地雷と呼ばれる人の機嫌が悪い時に見事、
踏み抜きまして。
それが理由であります。
だって、やばいやばいとは聞いていたけど、
顔知らなかったんだもん。
しょーがーねーよー。
あーくーやーしー。
しかし、アラスカのためと割り切っている仕事のはずなのに、
何だかメインの領域を侵し始めているよなあ。
一生懸命働いていますよ。毎日。
評判も悪くないですよ、皆さんの。
でも、別の見方からすると、これでいいのか?
とも思ってしまう。
バランスがとれているという言葉があるけれど、
バランスは中心があって、それを元に右にフラフラ
左にフラフラと揺れている状態のはずなんだけど
今のこの状態は、その他の方々から見れば
一生懸命働いているという意味では評判良いんだけれど、
肝心の自分から見た時は偏っているよなあ。と思ってしまう。
つまり、バランスはとれていないわけだ。
しかし、毎日ブレ続ける自分の主観でバランスをとるというのは
とても難しい作業だ。
その主観が会社の評価だったり、同僚からの視点だったりと
外部にあるというのは、それはそれで大変だけれど
バランスは一定だからまだ楽だよな

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする