Denali National Park

デナリ国立公園に撮影に行って来ました。
この国立公園は近年人気が鰻登りに上昇し、
デナリ山(マッキンレー)の見える
キャンプグラウンド・ワンダーレイクは特に人気が高く、
事前の予約が必ず必要なほどとても人気があります。
今回は誘ってくれた友人のおかけで4泊5日の日程で
このキャンプグラウンドに滞在しました。
今回の撮影目的はムースとマッキンレーの風景の二つ。
ただし、どちらも天候次第なので特に天気の変わりやすい
このエリアでは運がかなりの割合を握っている事になります。
どの場所でもきっちり時間をかけて撮っていくのが
僕のスタイルなので、今回の予定は5日間ほどしか
滞在できない上、運にかなり左右される場所なので、
まあ、のんびりとアラスカを楽しもうと。
いつもはどちらかというと、ストイックな事が多いのですが、
たまには写真を第一優先事項から、第二優先事項に
移して楽しむ事にしました。

とりあえず、今回のデナリ国立公園は公園の中心部に一般車の乗り入れが
規制されているので、以前借りていた車から、
コストの安い車に切り替え、公園の入り口に駐車しておく事に
しました。上の写真の車になりました。
「金」
そう、これはシャンパンゴールドなんていう
おしゃれな名前ではなく、金・もしくはゴールドです。
しかし、見た目とは裏腹にエンジンの調子はよく
ぐいぐいとはしります。
そこで、この車に日本人として、
「金閣寺 Kinkakuji」
とよぶことにしました。
「リッチな日本人が選ぶ車はゴールドじゃないとね」
「レンタカーを塗り直してやったよ」
とか友人にはジョークのネタになりました。
※今回の撮影にはデジカメを持っていかなかったので、
公園内での写真はありません。
ただし、傑作が撮れました!!


ビジターセンターの展示物ですが・・・・・・・
撮影は5日間天気に恵まれ、良い写真も幾つか撮れました。
毎日カメラを背負ってツンドラの丘を越え、池を回って
デナリを見上げながら動物を探しました。
夜空にオーロラを見上げ、月明かりに浮かび上がる
デナリ山を眺めました。
オーロラの写真は現れた時間が短かったので、
撮れませんでしたが・・・・
写真がないのが申し訳ないのですが、
今回のデナリ撮影行は大成功でした。
では最後に公園入口の黄葉写真を。
アラスカは秋です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする