最近きがついた


いまの駅に使って、5年以上経つけど
やっと最近気が付いたことがある
それは電車が発車する前にドアをしめる時に
なるベルの音が上り電車と下り電車で
音が違うことに、ちょっと前に気が付いた
朝時間が無くていつもの電車に遅れそうな時、駅に近くで何時もベルの音を聞く度に、「あっ」と思って
急いだら自分のホームじゃなかったなんてけっこう
あったけれど、違いに気が付いてからは
焦らなくなった
しかし、その余裕も命取りで
最近、油断を呼んでいていることにも気が付いた
電車がホームにいれば、いままでは無意識に急いでいたこと
が聞き分けできるようになって「ああ、大丈夫」
なんて油断するようになった
おかげでホームでお見送りも増えてきた
余裕を持って、いつも時間どおり
家を出ればいいのだけれど
なんとなく、ぎりぎりの時間の中で
「あっ、まだこれなら平気」なんて家を出発してからの
時間を逆算して時計を見ずに歩いていて時間のヤマを
はったり、前に気が付いたベルの違いを偶然見つけたりするとなかなか、これが楽しかったりする
いつものホームコースをはしるレーサーなのだ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする