出発予定日決まりました


今年の撮影の予定がきまりました
原油高の影響で航空券の値段が今まで考えていた、予算を遥かに超えて滞在の予算に食い込んでしまった
移動するだけの予算で出費が増えてしまうのは何か生み出すわけでもないので、ただ、ため息をつくしかない
今年は
7/30~9/30
の60日間の勝負となった
ルートは
成田~シアトル~アンカレジ
夏休みの運賃が一番高い時期になってしまったが、鮭が川に入って上がり始めた時期から産卵、そして弊死していく時間に撮影を合わせていくと、このタイミングで撮影に入るのが一番有効に時間を使える
ただ、この場合は到着後いきなり撮影に入らなければならないので、現地の気候や撮影のテンションなど体を慣らすような時間がないため、まるで高速道路にいきなり合流するような、そんな錯覚のようなものををいつも感じる
彼らの生命の強さにはそれくらいのエネルギーがある。
その彼らのエネルギーに負けず、しかし、そのエネルギーに寄り添いながら彼らの生き様を記録したい
それが今年の自分の挑戦なのだ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする